腸閉塞状況

低繊維:多くの規制腸の活動がタグとみなした後、いくつかの生活や仕事の習慣は反する食事、習慣的に希少な飲酒量、運動不足、椅子ドラングにもかかわらず、スツールを押して、ストレスです。

彼らはすべての便秘につながる非友好的な排便習慣を考えられています。

専門家は。(「事前に知っている」、上記のセクションを参照)、これらの要素ではなく、既存のトレンドに合わせて便秘を好むペースメーカーを考える短期ベッドレスト、発熱、異常な熱(これ以上飲まないように)、または旅行はよく一時的な便秘につながる可能性があります。

しかし、ここで問題になっている問題は、病的な慢性便秘です。

長時間の安静が必要であるとして、基礎となる骨の折れる便秘のための健康上の問題および/または薬物療法が重要であるかどうかを検討するために、多くの場合、便秘を訴え、昼夜のリズムを変える職業暴露であっても、人々は:それはちょこちょこ世界をどうか長距離旅行者が頻繁夜勤作業は余裕親戚や介護サービスである。

-彼らと他の多くの職業グループが必要悪との折り合いをつける。苦しみに応じて健康上の問題は、正確には何でも、個別に質問されることになります。

念のためので、医師との会話をお勧めだろう。